荒瀬 由紀

荒瀬 由紀 2006年大阪大学工学部電子情報エネルギー工学科卒業。 2007年同大学院情報科学研究科博士前期課程、2010年同博士後期課程修了。博士(情報科学)。同年、北京のMicrosoft Researchに入社、自然言語処理に関する研究開発に従事。 2014年より大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻准教授、現在に至る。 言い換え表現抽出、機械翻訳技術、対話システムに興味を持つ。
(Last update: 2016/9/27)

E-mail arase at ist.osaka-u.ac.jp
SlideShare

ニュース

FIT2016でのチュートリアルスライドを公開しました。
荒瀬 由紀: ゼロから始める自然言語処理, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)「ここから始める情報処理 ~画像、音声、テキスト、検索、学習、一気にまとめてチュートリアル~」 (2016年9月). slides

研究プロジェクト

私たちのグループでは以下のようなプロジェクトに取り組んでいます:

主な研究業績

全ての研究業績はこちら

国際会議論文

  1. M. Yoshida, Y. Arase, T. Tsunoda, M. Yamamoto: Wikipedia Page View Reflects Web Search Trend, Proc. of ACM Web Science conference (WebSci15, poster), Article No. 65 (June-July 2015). Paper, Dataset
  2. C. Ding and Y. Arase: Dependency Tree Abstraction for Long-distance Reordering in Statistical Machine Translation, Proc. of Conference of the European Chapter of the Association for Computational Linguistics (EACL 2014), pp. 424-433 (Apr. 2014).
  3. K. Sakaguchi, Y. Arase, and M. Komachi: Discriminative Approach to Fill-in-the-blank Quiz Generation for Language Learners, Proc. of Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL 2013), pp. 238-242 (Aug. 2013).
  4. Y. Arase and M. Zhou: Machine Translation Detection from Monolingual Web-text, Proc. of Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL 2013), pp. 1597-1607 (Aug. 2013).
  5. M. Yoshida and Y. Arase: Exploiting Twitter for Spiking Query Classification, Proc. of Asia Information Retrieval Societies Conference (AIRS 2012), pp. 138-149 (Dec. 2012).
  6. M. Iwata, Y. Arase, T. Hara, and S. Nishio: A Children-oriented Re-ranking Method for Web Search Engines, Proc. of International Conference on Web Information System Engineering (WISE 2010), pp. 225-239 (Dec. 2010).
  7. Y. Arase, X. Xie, T. Hara, and S. Nishio: Mining People’s Trips from Large Scale Geo-tagged Photos, Proc. of ACM International Conference on Multimedia (ACM MM 2010), pp. 133-142 (Oct. 2010).
  8. Y. Arase, X. Xie, M. Duan, T. Hara, and S. Nishio: A Game based Approach to Assign Geographical Relevance to Web Images, Proc. of International World Wide Web Conference (WWW 2009), pp. 811-820 (Apr. 2009).
  9. Y. Arase, T. Hara, T. Uemukai, and S. Nishio: OPA Browser: A Web Browser for Cellular Phone Users, Proc. of ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST 2007), pp. 71-80 (Oct. 2007).

学術論文誌

  1. 吉田 光男, 荒瀬 由紀: トレンドキーワードに関するウェブリソースの横断的分析, 情報処理学会論文誌:データベース, Vol.9, No.1, pp. 20-30 (2016年3月). Dataset.
  2. K. Yamamoto, N. Inoue, K. Inui, Y. Arase, and J. Tsujii: Boosting the Efficiency of First-order Abductive Reasoning Using Pre-estimated Relatedness between Predicates, International Journal of Machine Learning and Computing, Vol. 5, No. 2, pp. 114-120 (Apr. 2015).
  3. 吉田 光男, 荒瀬 由紀: ラベル伝搬によるトレンドクエリのカテゴリ推定, 人工知能学会論文誌, Vol. 30, No. 1, pp. 161-171 (2015年1月).
  4. 岩田 麻佑, 荒瀬 由紀, 原 隆浩, 西尾 章治郎: 子供によるWeb検索のための検索結果リランク手法, 情報処理学会論文誌, Vol. 52, No. 3, pp. 1055-1068 (2011年3月).
  5. Y. Arase, T. Hara, T. Uemukai, and S. Nishio: Annotation and Auto-scrolling for Web Page Overview in Mobile Web Browsing, International Journal of Handheld Computing Research (IJHCR), Vol. 1 No. 4, pp. 63-80 (Oct. 2010).
  6. Y. Arase, T. Maekawa, T. Hara, T. Uemukai, and S. Nishio: A Web Browsing System for Cellular Phone Users based on Adaptive Presentation, Universal Access in the Information Society (UAIS), Vol. 6, No. 3, pp. 259-271 (Nov. 2007).

特許

  1. Y. Arase, Y. Zhu, and X. Xie: Identifying Status based on Heterogeneous Sensors, U.S. Patent 8718672, 10-18-2012
  2. Y. Arase and X. Xie: Construction of Photo Trip Patterns based on Geographical Information, U.S. Patent 8626699, 3-17-2011.

受賞

  1. 平成19年 3月 大阪大学大学院情報科学研究科 大阪大学情報科学研究科賞
  2. 平成20年 6月 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム(DICOMO 2008) 優秀論文賞
  3. 平成21年 7月 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウ ム(DICOMO 2009) 最優秀論文賞
  4. 平成21年 7月 データベース,Web,情報マネジメントに関する若手研究者国際ワークショップ 若手研究者賞
  5. 平成22年11月 International Conference on Ambient Systems, Networks and Technologies (ANT 2010) Best Paper Award
  6. 平成22年11月 大阪大学大学院情報科学研究科 嵩賞
  7. 平成23年10月 情報処理学会 マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS 2012) 学生優秀論文賞
  8. 平成24年10月 情報処理学会 マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS 2012) 優秀論文賞
  9. 平成26年11月 Webとデータベースに関するフォーラム (WebDB Forum 2014) 優秀論文賞

ページのトップへ戻る